2012年9月9日日曜日

[2012/09/09(日)]日常 家族と成長

僕は会社を経営したくて、仕事にフルコミットしたくて、子供などいらないと思っていた。
自分の時間を削る子育てなど、全くの不毛な時間であり、仕事の邪魔であるとしか考えていなかった。
しかし妻と出会い、彼女の夢が子供を育てることと聞かされた。
悩んだ挙句、自分の会社を成功させたい夢とあわせて、どちらも叶えてやろうと、そう考える自分に対して半信半疑ながら、子供を生むことを決意した。

そして今の僕がいる。
子育ての時間に追われたストレス。遠方の両親に頼れない状況。周りがフルに仕事をしている姿を見て、嫉妬を覚えた。
僕は、その葛藤を受け入れ、仕事の糧になるとなんとか自分を納得させて、日々過ごしてきた。
しかし、その無理やり思い込ませた日常が続いていくと、自然と家族からの学び、家族がいることでの新しい仕事に繋がる出会いがあり、家族がいることによる救いがあることが理解してきた。
子供はビジネスには不要であると思っていた僕には知らなかった世界がそこにあった。
家族のおかげで救われている僕がそこにいた。

今年の7月に2人目が生まれた。また自分の時間が減った。
ビジネスでは会社のメンバーも増えた。仕事のお声掛けも増えてきた。
僕は技術で社会のルールに変革を起こすプロダクトを発信して会社を成長させたい。
会社が成長できた理由のひとつに家族の存在があったと言いたい。
家族を含めた、僕の周りの存在を全て会社の成長に生かしたい。
会社の成長を全て、いままで苦労をかけた家族と、お世話になっている僕の周りの存在にたくさん還元したい。
もっともっと社会のために働く。そしてもっともっと家族を大切にする、メンバーを大切にする。
文章ではよくみるフレーズで、当然なことかもしれないけれども、子供が生まれたから僕がようやく体で学んだことだ。

そろそろスタートラインに立てそうな気がしている。
自由に働かせてくれている、全ての人に感謝したい。
言い訳は嫌いだ。もっともっともっと働く。

IMG_8946

IMG_8947

IMG_8948

IMG_8949

IMG_8951

IMG_8952

IMG_8953

IMG_8954

IMG_8956

IMG_8957

IMG_8959

IMG_8966

IMG_8967

IMG_8972

IMG_8973

IMG_8974

IMG_8976

IMG_8978

IMG_8984

IMG_8985

IMG_8987

0 件のコメント:

コメントを投稿