2012年9月13日木曜日

[拡張現実]AR×帽子 帽子でAR



今回はプリントTシャツからARキャラクターを出現させることで有名なスマートフォン向けARプラットフォームZapparが帽子にARを使用している動画のご紹介をさせていただきます。

帽子にARマーカーを付け、スマートフォンやiPadのカメラを通してみる事で、ゾンビや狼に変身する事出来るようになっており、画面をタッチする事で、ゾンビの目がとれたり、狼が叫んだりする様子を楽しむ事ができます。

将来、グーグルグラスのようなヘッドヘッドマウント式のARデバイスが普及したら、こういったARを利用したファッションがどんどんメジャーになって行くかもしれません。

ARアプリ企画・開発をしているレイ・フロンティア株式会社の田村です。
弊社のFacebookページでは、国内外の様々なARに関連する事例を紹介しているのですが、こちらのブログでも定期的に紹介したいと考えています。

0 件のコメント:

コメントを投稿