2012年9月3日月曜日

[拡張現実]AR×名刺 ARを利用したメッセージ



今回ご紹介するのは、株式会社三進社が発表した名刺やカードにAR(拡張現実)マーカーをプリントしてARコンテンツを表示させるサービス「ARメッセージ」です。

この「ARメッセージ」は、名刺などのカードにプリントされたARマーカーをスマートフォンのカメラにかざすといろいろなメッセージが飛び出でてくるというもので、メッセージは好きなものを自由に登録出来、キャラクターや背景も利用可能となっています。

このサービスを利用して名刺などに自分の姿を表示できるようにしたら、しばらく合っていない人でも一発で思い出せそうですね。

ARアプリ企画・開発をしているレイ・フロンティア株式会社の田村です。
弊社のFacebookページでは、国内外の様々なARに関連する事例を紹介しているのですが、こちらのブログでも定期的に紹介したいと考えています。

0 件のコメント:

コメントを投稿