2012年9月2日日曜日

[拡張現実]AR×映画 Augmented Reality Cinema



今回ご紹介するのは映画のロケ地で拡張現実を楽しむ事が出来るiPhoneアプリ、Augmented Reality Cinemaです。このアプリは、ユーザーが自分の現在位置でモバイルをかざすと、そこで撮影された映画のシーンを鑑賞できるというアプリケーションとなっています。ただしこれはロンドン限定となっており、残念ながら日本には対応していないようです。 将来映画やドラマの撮影で利用された場所が、ARを利用する事で一つの観光名所としてアピールできる日が来るかもしれませんね。

ARアプリ企画・開発をしているレイ・フロンティア株式会社の田村です。
弊社のFacebookページでは、国内外の様々なARに関連する事例を紹介しているのですが、こちらのブログでも定期的に紹介したいと考えています。

0 件のコメント:

コメントを投稿