2012年9月10日月曜日

[拡張現実]AR×twitter TweetがエアタグになるiPhoneアプリ



今回ご紹介させて頂くのはTweetがエアタグになるiPhoneアプリ「Twitter360」です。このアプリは、自分のフォローしている人たちの位置情報やTweetをエアタグ化して表示する事が出来ます。

こういうエアタグを利用するARアプリは、音楽のイベントやスポーツの試合などで利用できそうですよね。

ARアプリ企画・開発をしているレイ・フロンティア株式会社の田村です。
弊社のFacebookページでは、国内外の様々なARに関連する事例を紹介しているのですが、こちらのブログでも定期的に紹介したいと考えています。

0 件のコメント:

コメントを投稿