2012年9月10日月曜日

[拡張現実]AR×wiki 現実世界にウィキペディアの情報をエアタグで表示するアプリ



今回ご紹介するのは現実世界にウィキペディアの情報をエアタグで表示するアプリ「NearestWiki」です。

このアプリに対応しているのは有名な建築物や場所の情報で,方向・距離・説明文を読む事ができます。日本のウィキペディアを利用することも可能で,Googleマップ表示に切り替えることもできます。

ARアプリ企画・開発をしているレイ・フロンティア株式会社の田村です。
弊社のFacebookページでは、国内外の様々なARに関連する事例を紹介しているのですが、こちらのブログでも定期的に紹介したいと考えています。

0 件のコメント:

コメントを投稿