2012年10月24日水曜日

[リアルゲーム]AR技術の利用も近い? | 映画『悪の教典』公開記念「リアル悪の教典ゲーム」11月3日より開催

映画『悪の教典』公開記念「リアル悪の教典ゲーム」11月3日より開催:

(Via ARG情報局)



(引用)11月10日公開の映画『悪の教典』とタイアップした謎解きイベント「リアル悪の教典ゲーム」が11月3日〜25日まで、川崎の「ラ チッタデッラ」で開催されます。イベント制作は「推理カフェ NAZEDA」などを制作した WonderQ さん。 「ラ チッタデッラ」では、学園祭をテーマにした体験型謎解きイベント『恐怖の頭脳改革』が開催されていた。だが、その会場には、ひとりのサイコキラーが潜んでいたのだ。犯人に拉致された友人の救出を訴える学生。次の瞬間、暗闇と化した室内に頭蓋を砕く鈍い音が響き渡った。あなたは、サイコキラーの計略をくぐり抜け、生きのびることができるだろうか… 謎解きイベントは、「ラ チッタデッラ」内を回遊する街歩き型の「恐怖の頭脳改革 - 街伝」(参加費1000円)と、特設会場内で行われる「恐怖の頭脳改革」(参加費前売り2800円)の2段階の開催となります。
リアルとバーチャルの境目を曖昧にして、現実にゲームに覆われた感覚を提供する代替現実ゲーム(Alternate Reality Game)
※Alternate Reality Game=ARG

拡張現実技術はリアルとバーチャルをつなげるひとつの手法です。
AR(拡張現実)&ARG(代替現実ゲーム)が組み合わされたイベントは今後増えてくかもしれませんね。

-----

レイ・フロンティアは過去にリアルゲームにAR技術を導入した実績があります。
詳しくは弊社実績ページをご確認ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿