2012年10月8日月曜日

[拡張現実]AR×medical BAND-AID Magic Vision #AR



ジョンソン・エンド・ジョンソン社が製造・販売しているガーゼ付き絆創膏ブランドのARプロモーションについてご紹介させて頂きます。
このプロモーションはディズニーとの連携で生み出された子供をターゲットにした企画になっています。
ARプロモーションに力を入れているディズニーらしく、バンドエイドにカメラを向ける事で、AR技術により「バンドエイド」からディスプレイにカーミット(カエルのマペット)が飛び出してきて、子供を楽しませてくれるという仕掛けになっています。

ARアプリ企画・開発をしているレイ・フロンティア株式会社の田村です。
弊社のFacebookページでは、国内外の様々なARに関連する事例を紹介しているのですが、こちらのブログでも定期的に紹介したいと考えています。

※本記事はレイ・フロンティア株式会社/Facebookページからの引用です。

0 件のコメント:

コメントを投稿