2012年10月25日木曜日

[拡張現実]AR×Toys | Track-Real-time Camera Tracking for Augmented Reality in TV Production. #AR



※本記事はレイ・フロンティア株式会社/Facebookページからの引用です。

この動画は、ARの技術がニュース番組で使われている事例を次々に場面を変えて紹介しています。

スタジオを全て認識して3D表示している物から、ブロックやサッカーボールを認識してグラフやポットの様な全く関係の無い物まで、3D表示している様子が見て取れます。

中でも個人的にかなり印象に残ったのが、ブロックにグラフが表示されるシーンで、上手くやればプレゼンテーションにARが利用出来そうな気がしてなりません。

<<前回記事:[拡張現実]拡張現実(AR)技術を活用したウィンドウショッピング&当選くじ #AR

--------
ARアプリ企画・開発をしているレイ・フロンティア株式会社田村です。
弊社のFacebookページでは、国内外の様々なARに関連する事例を紹介しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿