2012年10月24日水曜日

[拡張現実]購買促進につながる営業ツールとして拡張現実技術(和訳/データあり)

Logo

■営業技術として拡張現実技術
Augmented Reality as a Sales Technology: the Data | Hidden Creative

拡張現実技術関連のマーケティングデータを公開しているイギリスのhidden社の記事を、確認がてら簡単にポイントだけ和訳しました。
一部省略して訳していますので、詳しく確認したい方は原文をチェックしてください。

------

100人の親を対象とした実験
・印刷された玩具の写真
・印刷された玩具の写真+AR技術を活用したコンテンツ
の2パターンで「購買比較」「購買金額」「接触時間」を調査。

■購買比較
・印刷された写真(2Dのカタログ):45%
・AR:74%

■購買金額
・印刷された写真(2Dのカタログ):5.99ポンド
・AR::7.99ポンド

■商品との接触時間
・印刷された写真(2Dのカタログ):12秒
・AR::1分23秒

------

拡張現実(AR)技術を活用して接触時間を向上させることが、商品の購買促進につながることがわかります。

--------

[関連記事]
[拡張現実]30秒でわかるAR(拡張現実)アプリの種類
[拡張現実]30秒でわかる成功するARアプリと失敗するARアプリ
[拡張現実]AR,GPS×観光系スマートフォンアプリのまとめ
[拡張現実]ARアプリ開発で大切なこと
[拡張現実]拡張現実技術で販売プロセスを改善する10の方法(和訳)
[拡張現実/プレゼン資料]講演資料公開/AR(拡張現実)技術の 国内外事例・新しい未来
[拡張現実]拡張現実へ誘導するための10の創造的な方法(和訳/動画あり)
[拡張現実]拡張現実(AR)とマーケティングデータ - インフォグラフィック(和訳)
--------
ARアプリ企画・開発をしているレイ・フロンティア株式会社の田村です。
弊社のFacebookページでは、国内外の様々なARに関連する事例を紹介しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿