2012年10月25日木曜日

[統計]電子デバイスは子供の肥満を誘発する?(和訳)

田村(@tamura_jp)です。
AR技術とは関係の無いですが、子どもがいる親にとって気になる記事でしたので取り上げました。



寝室で電子デバイスをもたせた子供たちは肥満になるかの性が高い
Kids With Electronic Devices in the Bedroom Are More Likely to Be Obese

興味深い記事を見つけたのでざっくり和訳しました。
ポイントだけ抜粋しているので、詳細は原文を確認して下さい。

------

・子供たちが夜に電子デバイスを多く利用しているならばそれは肥満の健康問題につながる可能性がある。
・睡眠と肥満は関連性がある。
睡眠時間を1時間増やすすることで、30%過体重または肥満の可能性を減少させることがわかった。

・科学者が3400人の9〜11歳の子供たちを調査知っところ、半分以上が寝室に電子デバイスをがあることがわかった。
寝室に電子デバイスがある子供が太りすぎる可能性は、ない子供の1.47倍高いことがわかった。

--------

電子デバイスに限らず睡眠を妨げる原因があるツールの扱いには注意したほうがよさそうですね。

--------
ARアプリ企画・開発をしているレイ・フロンティア株式会社田村です。
弊社のFacebookページでは、国内外の様々なARに関連する事例を紹介しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿