2012年11月6日火曜日

[拡張現実]AR×3D | smart AR #AR



※本記事はレイ・フロンティア株式会社/Facebookページからの引用です。

動画では、特殊なマーカーを必要としないで、写真、ポスターなどの物体を検知してリアリティの高いARを実現している様子をみることが出来ます。
マーカレスとは行っても、何かしら認識するポイントが在りましたが、この動画を見る限り、どのような場所でも利用する事が出来そうです。

恐竜が新幹線を前に走り回っている様子は怪獣映画の様ですね。
このsmart ARを利用すれば、個人で3Dを利用した映画製作とか出来そうな気がしてなりません。

<<前回記事:[拡張現実]AR×Mapping | Hyundai Accent 3D projection mapping #AR
--------
ARアプリ企画・開発をしているレイ・フロンティア株式会社田村です。
弊社のFacebookページでは、国内外の様々なARに関連する事例を紹介しています。

0 件のコメント:

コメントを投稿