2012年11月25日日曜日

[拡張現実]AR×BOOK | AR Cosmos PlayDisplay #AR #AugmentedReality



※本記事はレイ・フロンティア株式会社/Facebookページからの引用です。

最近本にARが使われている事例を多く見るようになりました。
この動画でも、本のイラストや図がARを使う事で立体的に表示され、360°何処からでも見る事が出来ます。

立体的に表示するだけでなく、エアタグのように表示された図にメモ書きか何かができたらデータを扱う場面で重宝するかも知れません。

[AR×BOOK] Now look like examples of AR AR Cosmos PlayDisplay recently used books more.

Three-dimensional appears in this video, diagrams and illustrations of the book using the AR, things can look from where 360 °.

It may come in handy in Figure 3-d effects in addition to listing, see the air you are reminders to yourself or something dealing with data also.

<<前回記事(Prev):[拡張現実]AR×Game | Wonderbook:Book of Spells #AR #AugmentedReality
--------
ARアプリ企画・開発をしているレイ・フロンティア株式会社田村です。
弊社のFacebookページでは、国内外の様々なARに関連する事例を紹介しています。

※This blog has been reprinted from Rei-Frontier Facebook page.
https://www.facebook.com/reifrontier
Rei-Frontier.Inc
http://www.rei-frontier.jp/

0 件のコメント:

コメントを投稿