2012年12月9日日曜日

[2012/12/8(土)]イスラエルのハイテクベンチャーから学ぶ会@江古田 に参加しました

登壇される谷口さんとの縁もあり、Israel night!しゃべって食べて、イスラエルのハイテクベンチャーから学ぶ会へ参加しました。
会場のx-gardenは起業家が集まるシェアハウスとして最近話題で、あっという間に契約が埋まったとのこと。
江古田といえば、以前サムライインキュベートの原点であるサムライハウスもあったりもするので、起業家にとっていい流れがある土地なのでしょうか

IMG_0380
最初はイスラエルテック系ベンチャーの情報を集めた「ISRATECH」を運営している、加藤清司さんより、イスラエルベンチャーにについて。

IMG_0381
イスラエルは建国が1948年で人口は780万人。面積は四国程度のようです。
言語は英語で、平均寿命はなんと男性78歳、女性82歳とかなり高い。これはインフラと医療制度の整備がされていることがあるようです。
後はおそらく食事も影響しているのかな。

IMG_0382
青が誕生するベンチャーで赤がクローズするベンチャー。ベンチャー企業は増えながらも、クローズする企業も一定数存在し、常に循環していることがわかります。

IMG_0383
現在約5000のハイテクベンチャー企業がイスラエルには存在するとのこと。

IMG_0384
政治的リスク&少人口など不安定な基盤を維持するために、起業国家とした位置づけで存在するイスラエル。

IMG_0387
企業文化の大きな背景の一つとして兵役制度があるようです。
高校卒業後に行われる3年の兵役制度で、先端技術や国のニーズに触れることで知識と人脈を得て、そのまま起業するケースも。
また国土が狭いため「友達の友達は大統領」と言われるほどの密な人間関係が存在し、国内での情報交流が活発とのこと。

IMG_0388
イスラエルで発明された技術。ファイヤーウォールもイスラエルですね。
この図からもベース技術が中心であることがわかります。

IMG_0390
もろもろもイスラエルに関するデータ。
GDPにおける研究開発費の割合は世界1位。

IMG_0392
ベンチャーの生態系が確立されてるイスラエル。

IMG_0393
ベンチャー投資額は日本人口の15分の1にも関わらず、日本の1.6倍(日本:1000億。イスラエル:1600億)

次は谷口さんのイスラエルから生まれているプロダクト紹介。

IMG_0395
こちらのドローイングツールは、何を書いているか事前に予測をして、次になぞる線を表示してくれています。
絵心がない人にはたまらない。

IMG_0397
こちらは波形をつくりながらペンを使って作曲ができるツール。
作られた波形は3Dアートとしても確認できるのが面白い。

セミナー終了後はイスラエル料理を食べながらの交流会。
その国の食事を食べながらの交流会とはセンスがあるね(僕も食事がなかったら参加しかなったかもw)。
食文化はその国を表現するひとつですよね。
今回はイスラエルへも留学経験がある、フードコディネーターの越出水月さんのお料理。

IMG_0398

IMG_0399

うまうま!
沢山の方と情報交換ができ大変充実したセミナーでした!料理が旨いって超重要だねー!

素敵なイベントでした!主催された皆さま、素敵な時間ありがとうございました!

<<先日の日記:[2012/12/7(金)]長女の学芸会

0 件のコメント:

コメントを投稿