2013年1月6日日曜日

[2013/1/1(火)]元旦のスキーで未来を想う(休暇3日目)

新年明けましておめでとうございます。
今年も一年よろしくお願いいたします。

安比高原スキー場2日目。
先日から始めたとは思えない程、長女のスキーが明らかに上達している。
子供達には文武両道で心技体を高めて欲しいと願っている。これは自戒も込めて。

今年は「数字を読める志がある誠実な経営」を実行していこうと考えている。

「志」:自社の想いを加えた製品を提供する。理念とコミットメントに自信を持ち行動する。
「数字」:オリジナリティや製品の品質だけなく、客観的な指標を根拠とした開発を遂行する。
「誠実」:共に考えさせて頂いた上で、相手の為にならないと思ったら、嫌われることを覚悟し、誠実にプロとしての意見を責任持って述べる。私利私欲での判断は厳禁。

克己心を抱き、徹底力を身につけながら自分らしく誠実にじっくり進んでいきたい。

強い風の影響でゴンドラが終日停止してしまった。
子供たちは残念がっているかと思いきや、数少ない稼働しているリフトに乗り込み、コースから少しだけはずれた斜面に降り積もっている新雪を爽快に楽しんでいた。
朗らかな子供たちの姿を眺めていると、子供たちにへ多くのことにチャレンジできる未来を作り出してあげたいという想いがさらに大きくなる。

レイ・フロンティアのコミットメントのひとつである
「世界中の子供たちに人生の選択肢を広げ、明るい未来を見せ続ける」
今年も継続して実行しつづける。

IMG_0718

IMG_0721

IMG_0722

IMG_0723

IMG_0725

IMG_0727

IMG_0736

IMG_0739

<<先日の日記:[2012/12/31(月)]大晦日(休暇2日目)

0 件のコメント:

コメントを投稿