2013年7月30日火曜日

[レイ・フロンティア]オフィス移転から5ヶ月を写真で振り返る

秋葉原の新オフィスに移転してから5ヶ月が経過しました。
幸運にも引っ越し後、急に仕事が忙しくなり、あっという間に5ヶ月間が過ぎ去りました。

その間、オフィスで様々な外部のエンジニアとの交流の場を設けていることもあり、メンバー同士のコミュニケーションも活発になりました。
また、それぞれが責任をもって開発をしているプロダクトを確認し合う風景も日常化してきて、プロダクトの品質が向上していることが、メンバーの行動からも感じられるようになりました。

そんな移転後のオフィスを中心に、現在までの会社の風景を並べてみました。
懐かしいなー。

59546_607194102630535_323847144_n


14171_618520511497894_1445474724_n

379195_466346003421286_711762538_n
IMG_1255

IMG_1294

IMG_1303

IMG_1308

IMG_1311

862535_466998146689405_973264723_n

IMG_1318

IMG_1320

IMG_1382

IMG_1383

IMG_1397

IMG_1410

IMG_1456

IMG_1547

IMG_1728

IMG_1845

IMG_1867

IMG_1893

IMG_1895

IMG_1983

861729_470096909712862_1958585569_n

913258_495748180481068_167012260_n


913171_495776270478259_1900720313_n

z_TamuraKenshi-4

559900_532966520076253_594962857_n

IMG_2200

DSF_0333

IMG_2337

IMG_2411IMG_2172

IMG_2691

IMG_2700

IMG_2794

IMG_2855

IMG_2857

DSF_0345

写真を観ると、その裏にあった様々な喜怒哀楽が思い出されます(苦笑)。
僕はそんな泥臭い経験から、会社の行動指針となるカルチャーが生まれると思っています。

それぞれの前のめりでチャレンジしていく姿勢が、化学反応を起こして新たな発見を生み出します。 チャレンジには大小などなく、それぞれのスキルに合わせてトライし続けることが大切だと思います。

チャレンジを讃え合うチーム。失敗から会社の財産を生み出せるチーム。
今後もメンバー全員が、レイ・フロンティアから世界中に名前が知れ渡るほどのプロダクトを誕生させることをイメージしながら、焦らずに一歩一歩成長していけるような企業を育てていきたいと思います!

継続は力なり!質より量!

引き続きよろしくお願いします!
--------
レイ・フロンティア株式会社
気軽に採用できるARアプリ:LIVE SCOPAR
(JR東日本 2013年夏のキャンペーンに採用されています)

0 件のコメント:

コメントを投稿